[ Home ] [ ナンシー市紹介 ] [ フランス窓辺写真集 ] [ アールヌーボー ] [ グルメ・レストランなど ] [ フランスの色彩&雑貨 ] [ ナンシーで学ぼう ] [ プロフィール ] [ 日記 ] [ ヨーロッパ旅行 ] [ 京都旅行 ] [ ジャポニスム ] [ リンク ]

プロフィール&おまけ

湖の前でMと

 トマトパスタが大好物の神田生まれ。 イタリアンだけど、トマト嫌いでヌカ漬け好きの夫と下町、池之端に住み、根津、谷中散策を楽しむ傍ら、某大学に長年勤めさせてもらいました。(みなさん、お世話になりました!) 2002年1月に突然、夫の仕事の関係でナンシーに住む羽目になり、マダ―ム♪と呼ばれる身分に。(そんな貫禄もないチビの三十路です。) それ以前はイタリア関係のTVCF広告コーディネートの仕事、また伊語ガイドや通訳・翻訳などなど...。京都・和菓子・和食・絵本・アクセサリー・蚤の市・アンティック着物・ヘタな絵を描く事などが好きな凡人です。ジャポニスム方面でもう一人尊敬する人は、やっぱり日本に生まれ損なった小泉八雲サマ。(うちのイタ出身者もほぼ日本人です。)

車前の写真

 現在は....自分が知らない町に降りて心細いとき、親切な人がちょっと助けてくれたらいいな〜。と思うようなプチ・癒し系の旅のお伴を目指してます。 限られた時間で地図に気をとられて、素敵なものを見逃してしまったり、英語の通じない町でバスに乗るにもイライラなさるより、肩の荷を下ろして心地よく散策ができるお手伝いを。。。と思っています。 プアな女の子の一人旅でもご相談に乗りますので、お気軽にメールを下さいね。(日本食運んで頂ければ大歓迎です)But, 威張屋さん、意地悪屋さんは煙に巻いちゃいまーす!)


(←アルザスでの一枚。ナンシーからわりと近い。かな?ちなみに人の車の前です。)

無くしたお宝。享年24才。ずっと一緒に育った唯一の自慢、ミーコ。 人を見る目(?)と自己主張、優しさを教えてもらいました...。いつもはクールなのに、IZUIZUがすごく悲しく辛い時、心配し慰めてくれました。(ほとんどネコ馬鹿、でもペットを持つ方ならこういう経験ありますよね。)

動物は何でも好きですが、特に日本ネコにはメロメロ。。。愛猫を健康で長生きさせたい方、母から伝授した秘訣をお教えしま〜す。

   

 (おまけ1)古代ローマ信仰 (il culto Romano)

 イタリア好き始まりは、子供の頃に読んだローマ神話がきっかけです。皆様はどんな神様がいるかご存知ですか?かまどの神、ほうきの神、さらにはすり鉢の守り神などユニークで生活に密着した神々です。古代ローマの各家庭では神棚で守り神様をお祭りし、守護神を信仰していました。埋葬方法も三途の川を渡るためにお金を持たせたり、また願い事を叶えてもらった御礼に神様が喜ぶようなものを神殿に奉納したりなど、私たちにとても身近で、一神教より魅力的を感じてしまいます。

 今でもイタリアの片田舎のお婆さんが、釜戸にお祈りしながら火をつけたりしているような気がするのですが、残念なことにその道の先生方や現代イタリア人は断言します。「古代ローマ信仰をしてる人はもう皆無だ」と。でも本当に皆無なのでしょうか? その真実解明や名残りを見つけることは、IZUIZUライフワークになっています。(やりたいことは盛り沢山!)イタリアの知人たちが出している研究誌で面白い記事を見つけたら、おいおい訳して紹介していきたいと思います。でもいつになることやら~。同じ興味の方ご連絡お待ちしています。

*ヨーロッパで古代ローマ遺跡の発掘ボランティアや見学可能な情報をお知りの方、ぜひ教えて下さい!

戻る Home 進む